全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 月刊クレスコ 
月刊クレスコ
2011年2月号 1月25日発売 
特集:遊びとゆとりは子どもの権利
 子どもにとって、遊びとゆとりは権利であり、子どもの成長・発達に果たす役割も大きいものです。
 「子どもの権利委員会」第3回勧告(2010年6月)は、日本政府に「公的場所、学校、子どもに関わる施設および家庭における、子どもの遊びの時間およびその他の自発的に組織された活動を促進し、容易にする先導的取り組みを支援すること」と勧告しました。
 しかし一方で、学校においては土曜授業の拡大や授業時数の増加などによって、子どもたちの遊ぶ時間・ゆとりの時間はますます奪われています。
 子どもにとっての遊び・ゆとりの大切さを確認しながら、今求められることについて考える特集としてご活用ください。

特集 遊びとゆとりは子どもの権利
11
【遊びと発達】 「発達の権利」からみえてくる子どもの「遊び」 野井真吾 12
【ぼくたち/わたしたちの遊び・ゆとり】
 *ぼくの毎日
 *日常の「ヒマつぶし」と少年少女センターの活動
 *もっと友だちと遊んでおけばよかった

河合 亮
高橋航平
佐藤菜摘

18
19
20
【保護者】 子どもの成長にあった子ども時代を過ごさせたい 都留孝子 21
【東京・土曜授業】 土曜授業拡大・夏休み短縮で奪われる子どもの時間 川原泰寛 22
【学童保育】 学童保育の中で育つ子どもたち 真田 祐 24
【滋賀・学校でのゆとり】 学校の中での遊び・ゆとりを考える 本田清春 26
【静岡・生活科】 遊びの中で発見いっぱい 増田敦子 28
【子どもの権利】 子どもたちに<ゆとりと遊び>を 山下雅彦 30
<私の出会った先生35> 自分にとって一番たいせつなもの  斎藤貴男 2
<渡辺治の政治学入門⑧> 保守二大政党制  渡辺 治 5
<もっと知りたい! 人に優しい国⑪><フィンランド>②福祉
普遍的保障の好循環

高橋睦子

6
<今、○○について言いたいこと>⑤遊び場
大人はもっと僕たちの声を聞いてほしい

飯野 優

8
【新連載】<子どもの本のもつちから>②
内省する子ども

清水眞砂子

9
<若い先生のための相談室⑪>
保護者との懇談会が、子どもとの信頼関係も築いてくれます

回答者・井上宗子

10
<子どもたちの生きる世界と向き合う> 広島・中学校の教室から③
「やさしさ」を求める彼ら

福岡篤紀

36
<本との対話> 品川の「教育改革」によって子ども・教職員・地域に起こっていること 大野文博 39
<世界の教育 世界の子どもたち> ドイツ②
学問の自由を守れ!

越山桜子

40
<みんなで学ぶ教職員組合のABC⑪>
子どもの教育を受ける権利を保障する「就学援助制度」

全教教育文化局

42
<教育データを読み解く⑪> 意外と多い? 信頼できない教育データ 小野方資 44
<名画に出会う⑪> ジャン=バティスト・カミーユ・コロー「森の中の若い女」 堀尾真紀子 46
<この映画 見ましたか?> 「平成ジレンマ」 神谷雅子 47
萩トモローの4コマ漫画   11
撮影校 埼玉県・朝霞市立第十小学校


子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
リーフ署名
1年単位の変形労働時間制導入反対
変形労働時間制導入反対署名・チラシ
WEB署名はこちら
change.org
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2020年2月号 1月20日発売
特集 「Society 5.0」に向けた「教育」って?
「Society 5.0」の未来社会像と「教育改革」構想の本質……佐貫浩(法政大学名誉教授)
デジタル・シティズンシップとメディア情報リテラシーの育成を……坂本旬(法政大学)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.